SCビジネスアカデミー セールスキル検定3級合格対策講座の特徴

3級は学科のみで構成されているため、学科対策中心の講座になります。

また3級は受験資格も特に定められていないので、誰でも受験することができます。

3級の学科対策として具体的には、受講申し込みをおこなった方に、当校制作の課題をお渡し致します。その課題を解いて頂き、講座当日に答え合わせならびに解説を行います。

セールススキル検定は試験問題が非公開のため、極力本番に近い形式での演習を行います。

また試験当日までの勉強の仕方や、やっておくとよいことなどもまとめてレクチャーします。

この講座は、セールス経験者が自身の中でセールス理論をあらためて整理していくのに効果があるのはもちろんのこと、セールス経験がなく今後セールス職を目指したい方や、営業以外の職種(たとえば事務職等)の方でセールスを今後するつもりはないがセールスについては知っておきたいとお考えの方にとっても、受講されると非常に効果の高い講座です。

 

SCビジネスアカデミー セールスキル検定2級合格対策講座の特徴

2級は学科および実技によって構成されているため、学科としての対策のみならず、実技演習の対策も必要となります。2級は受験資格として3年の営業経験が必要となるため、3級に比べるとセールス理解や振る舞いについての、より深い質を問われる試験になっております。

そこで当校では、幾多の2級合格者を講座受講生から輩出してきた実績から、ベストプラクティスともいうべき学科および実技演習の対策を実施しております。具体的には、学科については3級と同様、受講申し込み時にお渡しする課題を、講座当日に答え合わせと解説を行うことで実施します。実技演習については、学科課題をお渡しする際に実技テーマをあわせてお伝えしますので、講座当日までに受講者ご自身でテーマに沿ったシナリオを作っていただきます。

3年以上の営業経験があるとはいえ、セールススキル検定が示す基準によるロールプレイング動作の講評や、試験対策の観点からどのように振る舞えばよいのかというヒントを知りたい方もいらっしゃると思いますので、受講者にはお伝えさせて頂きます。

セールススキル検定は、2級合格点には3級の合格点もトータルで加味される仕組みになっており、1級合格についても3級・2級の合格点がトータルで加味されての合格決定になるため、3級・2級のどちらにおいてもより高い評価点を得ていくことが、1級合格への道につながります。

この講座は、試験対策としてのみならずセールススキル検定の内容を実務に活かすにあたっても、非常に効果の高い講座です。

 

SCビジネスアカデミー セールスキル検定講座日程

随時開催。少人数で開催します。(予約必要)

 

SCビジネスアカデミー セールスキル検定講座料金

セールススキル検定3級対策講座

1日 3時間 54,000円(税込)

  

セールススキル検定2級対策講座(フォローアップ型・訪問型)

学科 1日 6時間 162,000円(税込)

実技 1日 1時間  35,000円(税込)

 

※検定受験代、標準テキスト代は別途必要です。